講師紹介

深谷 正子
Masako FUKAYA

講師:全体

プロフィール:
1947年東京生まれ。日本体育大学健康学科在学中に芙二 三枝子のダンスに出会い、モダンダンスの存在を知る。卒業後、藤井公・利子の下でダンスのエッセンスを学ぶ。
1976年より、「動体証明」と名付けたシリーズを開始、ダンスの枠を取り払い動体としての表現を追求し始める。

2001年、主宰する深谷正子ダンスカンパニーを「ダンスの犬ALL IS FULL」と改めて、〈そこに体がある〉〈塊としての体〉から、ダンスに温度を注入している。2014年、舞踊批評家協会賞受賞(ソロ《ダンスワームホール》により)。
2018年12月深谷正子ダンスソロ「棘を呑む」俳優座劇場。深谷正子企画、身体観察@六本木ストライプハウスギャラリー。2019年ダンスの犬 ALL IS FULL 「宙吊りというサスペンス」@BUoY など多数。精力的に活動している。

1975年よりモダンバレエスタジオ・深谷正子ダンスウイングをスタート。
いきなり思い立ち、2001年Dance Studio DUKEダンススタジオ・デュークと改名。
指導歴も50年目に突入。昔はとてもとても厳しい先生だったが、年をかなり重ね子供たちを懐の深い愛情で包む。だけどここぞという時には厳しく指導。

物事の本質を見極める目とカラダ、豊かなココロを持ってほしいと指導している。
  • masako FUKAYA

玉内 集子
Syuko TAMAUCHI

講師:全体・ヨガ

プロフィール:
幼少より深谷正子に師事。P’Lush として96年より作品を発表。その後ソロ活動を始める。幼少期は気が付いたら踊ってる。家でも外でもお店でも。
深谷が足を悪くしたため、14歳より助手を始め現在に至る。

ソロ作品として「背中のつぼみ胸が咲いた」「adjustment」「嘘がついてまわる」「この部屋にゴミ箱がない」など。ソロとして踊りに行くぜ!大阪・長久手、P’Lushとして山口・鳥取にて発表。またダンスの犬ALL IS FULLの主要メンバーとして04年から参加 。05年笠井叡振付-ダンスコロキウム#3参加、P’Lushとして2007年4月に神楽坂diepratzeにて初の単独公演「Headache-アタマガイタイ-」を発表し好評を得る。2019年ダンスの犬ALL IS FULL「宙吊りというサスペンス」2019年俳優座FREE PACKAGEにてP’Lush(玉内集子・友井川由衣・曽我類子)「彼女たちの場合4」を発表。

子供も大人も生きていれば楽しい事も嫌なことも沢山あるけれど、ダンスが側にあることで救われる事を伝えたい。こんな不安定な世の中の時に大好きな事【ダンス】が側にあるのはとても強みで自分を支えてくれる。
なんだか元気なくでスタジオに入ってきてもレッスン後はニコニコで帰っていく子供達、大人達を見ていると、ダンスの力はすごいなぁと実感する。

深谷正子コメント:
瞬発力が人に届く時!人をその気にさせる不思議な魅力がある!
  • syuko TAMAUCHI

曽我 類子
Ruiko SOGA

講師:チャイルド・キッズ・スチューデント

幼少より深谷正子に師事。
玉内集子主宰のP’Lushメンバー。
友井川由衣とuiui(ウイウイ)としても活動。また「ダンスの犬AII IS FULL」のダンス作品にも多数参加。

深谷正子コメント:
人を包み込む暖かさと同時にエネルギーでその気にさせる呪文を持っている!
  • ruiko SOGA

友井川 由衣
Yui TOMOIGAWA

講師:チャイルド・キッズ・スチューデント

幼少より深谷正子に師事。
玉内集子主宰のP’Lushメンバー。
曽我類子とuiui(ウイウイ)としても活動。また「ダンスの犬AII IS FULL」のダンス作品にも多数参加。
深谷正子コメント:
ナイーブさと押しの強さの両面で人を魅了させる!
  • yui TOMOIGAWA

中尾 光子
Mitsuko NAKAO

講師:ベーシッククラス

幼少より深谷正子に師事。
深谷正子ダンスカンパニーとして舞台公演参加。
深谷正子コメント:
細部に目が届きじっくり、丁寧。時間をかけて育て、待つ強さを備えている。
  • mitsuko NAKAO